デジタルサイネージコンテンツ事業部

看板、ポスター効果を10倍発揮する注目のデジタルサイネージ。

サイネージ 新世代デジタル映像配信システムとして、欧米でも日本でも注目されているデジタルサイネージ。サイネージとはサインのこと。日本語に直すと、電子看板、電子ポスターとでも言うのでしょう。情報配信と広告配信を共存させた新世代メディアで、メディアとしては携帯電話、フリーペーパーに続き期待されるものです。

では、デジタルサイネージとはどんなものでしょう。駅の構内や店頭、ホテルのロビーや会社受付にある案内板や看板、ポスターがデジタル映像化され配信されるとお考えください。動画、静止画、文字情報、音楽、ナレーション等、テレビでできることがすべてできてしまう看板です。さらにマスメディアとは違い、場所や時間、ターゲットに合わせて個別に配信できます。店内の売り場ごとに配信するコンテンツやスケジューリングを変えることもできます。

生活動線といわれる生活の中での通勤・通学・ショッピングに合わせて個別に配信できるという、マスメディアにはなかったアプローチが多くの可能性を秘めています。その可能性を最大に引き出すコンテンツつくりのプロとして当社の技術がお役に立ちます。企画構成からコンテンツ制作のすべてをお引き受けいたします。